がたんごとん

最近の記事

書籍紹介ー美しい世界の悲しみと希望ー藪内 亮輔さん『海蛇と…
2019/02/04

2012年角川短歌賞受賞。藪内 亮輔さんの待望されていた第一歌集です。 とにかく静謐で美しい歌たち、しかし…
書籍紹介
短歌研究2月号
2019/01/25

編集後記にて弊店の箒といしいしんじさんについて、触れて戴いております! ありがとうございます。 短歌研…
雑記
2/24(日)【次回歌会のお知らせ】
2019/01/21

【次回歌会のお知らせ】 「第5回がたんごとん歌会」 ◆2019年2月24日(日) ・16時〜19時 (終了時間 […]
展示・イベント
本の仕事をしている人で集まる会in 北海道
2018/12/22

第三回「本の仕事をしている人で集まる会」は、 ほうきのアトリエと本の店「がたんごとん」 で開催します! …
展示・イベント
書籍紹介ー色とりどりの日々ー小野田光さん『蝶は地下鉄をぬ…
2018/12/22

角川短歌賞でも、「ホッケーと和紙」という、アイスホッケーをしながら和紙職人になることを夢想する、とい…
書籍紹介

Twitter


Instagram

@gatangoton605

営業日カレンダー

地図

がたんごとんとは

がたんごとんという名前は、電車の擬音からとりました。長男は電車が大好きで、言葉を話し始める前から多摩川を渡る電車に向かって どっどっ、どっどっ と言っていたのをよく覚えています。作ること、伝えること。お店には色々な役割がありますが、根本は、大切な何かを運んでくることだと思います。何かに出会えること、そのものが嬉しい。ドキドキして、祝福できるお店でありたいです。

2017 がたんごとん

(c)gatangoton