歌会の報告・次回のお知らせ

先日の歌会参加の皆様、ありがとうございました!
予定で詠草だけになってしまった方もいたのですが、またの機会にお会いしたいです。

「窓」というお題がよかったのか、抒情的で魅力的な歌が多く集まりました。

最多票だったのは、お二人
三上春海さん

水の向こうの窓の向こうのひとびとのまなこにマリン・スノウはゆれる

ナカヒラカオリさん

サンキャッチャー飾る家々多い中おとなりさんは餃子を吊るす

でした!

三上さんは、第一回以来でしたが、その時も最多票でした。さすがですね・・・!マリン・スノウはプランクトンの死骸が海の中で雪のように見える現象だそうです。「の」の連続の効果的な使い方と、多重的に重なるイメージが、好評でした。

ナカヒラさんは、サンキャッチャー、そもそもそんなに溢れてるか?餃子?など、圧倒的なインパクトで注目の作品でした。おとなりさん、という距離感が良い。これは、餃子じゃないと成立しない!など熱い(?)議論が交わされました。

次回は、4月21日(日)の予定です!
初めての方も毎回いらっしゃるので、多くの方のご参加、お待ちしております!
お気軽にお問い合わせください。
詳細、また追ってお知らせしますね

2週間前